祇園祭とお伊勢さん3

目が覚めると、朝9時を回っていた。

はっ。

今日は7月17日。山鉾巡行の日である。山鉾巡行は朝9時に始まるのだ。

やっべ。寝坊した。

 

と思って居間に行くと、テレビで祇園祭生中継をやっている。地元・KBS京都は朝から山鉾巡行の生中継を放送しているのだ。

遠縁のおばちゃん曰く、「涼しい部屋で、いろんな場面を間近で見られて、山鉾巡行はテレビで見るのが一番やで」。

 

確かに、暑い中朝早くから並び、人だかりの中長時間(ほんとに結構長い)暑い中立ち尽くすことを考えると、テレビ鑑賞は体に優しい。そして稚児による縄切りやくじ改め、辻回しに鉾や山の豪華な装飾品をアップで見られ、その上解説まで付くというお得感。やっぱりテレビが一番やな(←負け惜しみ)。

 

2時間ほどテレビで鑑賞すると、まぁ、もういっか、という感じになって、おばちゃんと2人で出かけることにした。

蹴上で地下鉄を降り、南禅寺界隈を散歩。

南禅寺周辺は昔からの別荘地で、静かで品のある雰囲気が大好きだ。緑も多く、目にも涼やか。

 

目的地は、「泉屋博古館」。おばちゃんがここの入場チケットを持っているというのでご一緒させてもらうことにしたのだ。

「泉屋博古館」。知らんかったな。読み方は「せんおくはくこかん」。いずみや、ではないのだった。

 

「泉屋博古館」は住友家の美術コレクションを展示する施設で、特に中国の古代青銅器のコレクションが充実しているとか。山鉾巡行は十数万人の人出だか何だか、一方ここは大変に空いているのであった。静かで、空いていて、涼しい。最高である。

 

私は全くの予備知識なしで行ったが、中国古代青銅器はよくよく見るとけっこうおもしろく(特に虎卣(こゆう)はとてもプリティー)、手持無沙汰気味の学芸員の方も気軽に解説してくださり、なかなか楽しいひと時であった。青銅器の多くは、酒器であり、下戸としては「酒、運び過ぎ」「酒、溜め過ぎ」とツッコミを入れたくもなったが、自分で飲むというよりは祭事で用いられたようだ。

 

また、国宝もあって、「国宝 線刻仏諸尊鏡像」などは非常に美しく、かつ絵柄もポップで素晴らしかった。

鑑賞に疲れたら、館内のラウンジで一休み。ラウンジからは芝生の庭が見渡せ、なんとも贅沢。京都の穴場スポット「泉屋博古館」、なかなか良いですぞ。

 

【2016.07.25 Monday 23:27】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |
祇園祭とお伊勢さん2

京都駅に着いたのは夜9時40分頃。

あぁ、もう遅いから祇園祭の宵山も終わってるかもしれへんなぁ、、、という私の予想とは裏腹に、京都駅から向かった地下鉄四条駅はおそるべき混雑っぷり。

そこかしこで駅員さんが人だかりの交通整理に追われている。この時点で夜10時近いというのに。

 

地下から地上に出るのも一苦労で、えらい遠回りして四条烏丸の交差点に出ると。

 

コンコンチキチン コンチキチン

 

聞こえるのは、祇園囃。なんという雅な風情やろうか。

祇園囃にウキウキしながら、ひとまず長刀鉾を見るために四条通を東へ進もうとするが、あまりの人だかりで容易には進めない。

ピンボケ写真となってしまったが、長刀鉾はやっぱりかっこいい!

 

それから踵を返し、今度は四条通を西へ。月鉾も見とかんと。

月鉾もかっこええなぁー。

暗闇に浮かび上がる提灯の灯りは幻想的。あたりに響く祇園囃と相まって、このあたりだけ異空間みたいだ。ほんの3、4時間前まで鬼の形相で仕事をしていたことなど、遠い昔のようにさえ思えてくる。

 

このあたりで、あまりの雑踏、暑さ、寝不足から、ちょっとフラフラしてきたため、宵山を後にすることに。今日から2泊お世話になる、遠縁の親戚の家へ向かう途中、iPhoneで聞いていたのは、島倉千代子「祇園祭音頭」。大変な名曲なのである。

 

 

【2016.07.24 Sunday 15:22】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |
祇園祭とお伊勢さん1

7月16日、土曜日。

早朝から出勤して仕事。仕事。仕事。

ご飯も食べず、ひたすら働く。オフィスには、私一人である。

絶対に終わらせるのだ。固い決意の私は、本当に”必死のパッチ”(←関西の人にしか分からんかも。。。)で仕事を進める。何度も、あぁ、今日中には終わらないかも、、、と絶望的な気分にもなったが、なんとか心を持ち直させた。

 

だって、祇園祭に行きたいねんもん!

 

なんか知らんけど、今年は祇園祭に行きたかったのだ。7月17日の山鉾巡行の日が日曜日、しかも翌18日も休みってことで、カレンダー的にも大変予定しやすかったというのはあるが、ともかく、私の内なる声は祇園祭に行け、と言っている。

 

お腹がすいたらプリッツサラダ味5本食いで小腹を満たす。自分の荷物もその辺に放り出し、とても人様には見せられない姿で仕事を進める。休日出勤って、誰からも電話もメールもないし、打ち合わせや急な予定変更もないし、仕事を進めるにはもってこいだな。

 

そんなこんなで18時。なんとか仕事が片付いた。おっしゃー!!京都じゃーー!!

 

と思ったら、品川駅まで向かうための電車がことごとくダイヤ乱れ。

だいたい、直前に入ってきた無茶な仕事のスケジュールと言い、このダイヤ乱れと言い、大きな力が私を京都に行かせないようにしているのではないか、と思えてくる。行くな、と言っているのか?

 

いやいや、でも行く。絶対にだ。

 

ようやく動き出した山手線の中、スマホから新幹線を予約した私は(入ってて良かったエクスプレス予約!)新幹線に飛び乗った。西へ!

(↓この時の私の心象風景)

【2016.07.23 Saturday 15:20】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |
ゲットだぜ

ライブ@下北沢CCO、皆々様、ありがとうございましたーっ!

高橋さん、お誕生日おめでとうございます。

懐かしい歌も交え、久々のソロ、一人きりの心細さを感じつつ、歌い切りました。感謝、感謝でございます!

 

で、帰り道。

下北沢の街を駅へ向かう途中、やたらそこかしこに人が立っている。片手にスマホを持って。

もちろん、ポケモンGO(はっきり見たわけじゃないけど、かなりの数、そういうっぽい言動だった)。

今日ご一緒させていただいた、驚異の17歳airiさんのギターのお師匠さんにライブ前、1匹捕まえるのをやらせてもらったので、私も一応ゲットだぜ、を経験済みなわけだけど、なんかすごいなぁ。世の中は。

注意するところは注意しつつ、世の中が楽しくなるならばいいことだと思う。

ただ、ちょっと車の運転には気をつけよっと。

 

 

【2016.07.23 Saturday 00:55】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |
きょうのたまこ0721

胡粉を塗られたたまこ。

生々しくなってるっ。。。

怖いよぅ。

これから何度も胡粉を塗っては乾かし、塗っては乾かしを繰り返すらしい。

だんだん人間に近づいているのだった。

 

関係ないですが、明日7/22(金)は下北沢CCOでライブです。

出演は最後、21時半ごろからの予定。久々の一人っきりソロライブです。

この日はいろんなお楽しみが各所であるようですが、もしお時間があれば、お仕事帰りにぜひぜひどうぞ。

ふらりと遊びにいらしてくださいませ!

 

Check
【2016.07.21 Thursday 22:21】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |