<< 宅録の宿敵 | main | たんぽぽ恐怖症 >>
いてっ!

「いてっ!」
という叫びが聞こえてきそうな、近所の駐車場出口の看板。
一回、踏み切りでこういう目に遭ったことがあるけど、痛いより恥ずかしいの方が強かったなぁ。
【2007.04.22 Sunday 22:30】 author : moriyaan518
| - | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2019.11.20 Wednesday 22:30】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
確かに恥ずかしい。
友達とか入ればつっこんで笑いに出来るが
一人だと見知らぬ方々(特におばちゃん)苦笑を買うことになる。
さらに進む方向が同じだと気まずくなってしまう。
そして忘れた頃に痛くなったりするがなんで痛いのかも
忘れていることが究極に情けない。

PS/節分イヴ・ライヴ、ひなまつりまつりに続く5/2のタイトルは何かあるのですか?GW中休みライヴとか。

| ほしぴー | 2007/04/23 11:13 PM |
>ほしぴーさん
人ごみの中で一人でこけたとき。
これが困るんですよね。対応に。何事もなかったように
取り繕うのもなんだかヘンだし、「こけちゃったー」って
一人で口にするのもおかしいし。これは永遠の問題です。
あ、5/2のライブは、特に何もないです(笑)。GW
中休み。ですかねー。
| 森川アキコ | 2007/04/26 9:21 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://moriyaan518.jugem.cc/trackback/1072
トラックバック