<< 3月の氷雨 | main | 0.001分咲き >>
あっさり、さよなら

先日ブログに書いた、TBSラジオクラウドの『話話話芸』というミニ番組。

毎週芸人さん(落語家さんや講談師の方など)が出て、一席話芸を披露するという内容で、けっこうおもしろかったのだ。移動の間、息抜きに聞くのにぴったりだったのに。

 

今日聞いていたら、「今週でいったん終了です。チャオ!(←ほんとに「チャオ」と言ったのだ)」というナレーションが最後に突然入り、あっさりと終わってしまったのだった。この番組。

前にも、えのきどいちろうさん司会の『ミミガク』という番組も、かなり愛聴していたのに、あっさり終わったし(これも「いったん終了」という扱いだったと記憶している)。

まぁ、プロ野球のシーズンオフの間限定の番組はけっこうあるので、プロ野球開幕と同時になんか尻切れトンボ状態になってフェードアウトしてしまうのも、ある程度仕方ないのだけど。。。

 

まぁでも、一応リスナーはいるわけだし、なんというか、もうちょっと心の準備ってもんがさ、とは思う。しかも、最終回!と銘打つのではなく、「いったん終了」という歯切れの悪さ(笑)。「また聞けるかも」という淡い期待を持ってしまうのは、嬉しいけれど逆に残酷なような気もする。

 

ということで、もうちょっとプロ野球オフシーズン限定番組も、大事にしておくれ、と主張しておきたいのだった。

『話話話芸』も『ミミガク』も、きっと復活してくれると切に願っている私である。

 

【2017.03.27 Monday 00:01】 author : moriyaan518
| - | comments(2) | - |
スポンサーサイト
【2017.11.23 Thursday 00:01】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
ラジオ寄席(TBSラジオの演芸番組)もプロ野球オフシーズン番組だったりするので、この番組も今年の秋頃にはまた再開するかもしれないですね(勝手な想像ですが・・・)。
| fu | 2017/03/28 2:16 AM |
>fuさん
なるほど。。。では、「話話話芸」も復活するかも!
仕方ないけど、プロ野球シーズンかそうじゃないかは
ラジオにとってはかなり大きいですよね。
オフシーズンの、たとえミニ番組やつなぎのための
番組だったとしても、やっぱり愛ある対応を
望みたいっすね。。。
| 森川アキコ | 2017/04/29 11:25 PM |
コメントする