<< 満開の京6 | main | 満開の京8 >>
満開の京7

京都、最終日。

今日は雨は降っていない。が、晴れてもいない。どちらかというと、雨よりの曇り空。

いやいや、でも、降ってないだけありがたいと思え。

まず向かったのは、山科疎水沿いの桜並木。

ここは、地元の方が菜の花を育てていて、ピンクと黄色のコラボレーションがステキ。

相変わらず足元は悪いけど、朝から大勢の人が散策を楽しんでいた。

 

山科疎水を突っ切って山の方へ歩くと、名刹・毘沙門堂。

紅葉の名所として知られている毘沙門堂。参道はひたすら上り坂。そして鬼階段。

お寺や神社って、ほんとにバリアフリーの逆やなぁ、、、といつも思う。段差、玉砂利、ぬかるむ道。

しかし、がんばって上ってきたご褒美、咲いてました。

見事な枝垂桜。今日は朝から観桜会なるイベントが開かれていて、私が訪れた時にはお琴の生演奏。優雅どすなー。

 

山科を後に、二条城前駅へ。

大政奉還から150年の節目の年。二条城の桜でも拝むとするかー。

と思った私が浅はかでした。

もう、入り口は黒山の人だかり。むっちゃ混んでる。さすがに心折れて、二条城は断念。

うーん。さて、どうしよ。

 

【2017.04.19 Wednesday 21:52】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
【2017.11.23 Thursday 21:52】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする