<< 睡眠グラフ | main | 鳥に聞きたい >>
木の空間

甥っ子とジブリ美術館へ。

開館が2001年だそうで、建物の前は何度となく通り過ぎてきたけれど、中に入ったのは初めて。なにせ、チケットを取るのがかなりハードなのだ。今回は母の奮闘により、ゲット。

全空間、木で出来ていて、プラスチックが全然見当たらず、階段の手すりや小物に至るまで、本当に凝っているなぁ、と感動。

まぁ、私、ジブリには詳しくないので、超ファンの方ならもっと端々に隠れているものに感動されるのだろうな。。。あと、外国人の方がすっごく多かった。

 

楽しかったのだけど、あまりに暑かったからか、帰宅後ダウン。いかんな。。。

【2017.06.25 Sunday 07:51】 author : moriyaan518
| - | comments(2) | - |
スポンサーサイト
【2017.09.25 Monday 07:51】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
たしか宮崎監督が館長をされてるんですよねぇ。
でも新作の作成に入られたらしいので、
しばらくは行ってもお会いできないでしょうなぁ。
| いっぺー | 2017/06/25 9:28 AM |
>いっぺーさん
入り口でもらったパンフの館内地図も宮崎氏の手による
ものでした。
わざと、ちょっと迷路っぽく、不思議なデザインが
されていて、いろいろ歩き回って「あ、こことここが
繋がってるのかー」なんて、楽しい発見がいろいろ。
ただ、チケット取るハードルがなかなか高いんです。。。
| 森川アキコ | 2017/09/03 2:42 PM |
コメントする