<< 誉れ | main | その仕草 >>
禁句

先日、穂村弘さんのエッセイを読んでいたら、「京都の人の前で8/16の行事を「大文字焼き」と呼ぶと、どんなに穏やかな人であっても態度が豹変し、訂正される(もしくは不機嫌になる)」という箇所があって、膝を打った。

 

私も、誰かが言っていたら「あぁ、五山の送り火」と返す。

なんなんやろ、これ。

 

 

【2017.08.17 Thursday 23:35】 author : moriyaan518
| - | comments(2) | - |
スポンサーサイト
【2017.11.23 Thursday 23:35】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
何気に「京都人」で検索すると、出るは出るはネガティブな結果。でも観光立県のお手本のようなところなので、外部の人への懐の深さも京都の人ならではと思うのです。
| いっぺー | 2017/08/18 7:06 AM |
>いっぺーさん
少し前に話題になった井上章一さんの「京都ぎらい」
という本にもあるように、京都人、ややこしいです。
京都の内部でもいろいろややこしいです。
私も多少はそのややこしさ、受け継いでしまっている
んだろうか。。。
| 森川アキコ | 2017/09/03 4:52 PM |
コメントする