<< 大井なる鉄道旅 4 | main | 大井なる鉄道旅 6 >>
大井なる鉄道旅 5

撮影スポットからしばし、奥大井湖上駅を眺める。

本当に、惚れ惚れするような絶景である。

 

しかし、あまりゆっくりもしていられない。

千頭行きの上り列車に乗らなければならないのだ。あと20分ほどで、再び奥大井湖上駅まで戻らなくては。

 

「ハチに注意」の看板を、今度は落ち着いた気持ちで通り過ぎ、でもやっぱりぬかるみに足を取られて両足を泥だらけにしつつ、来た道を戻る。そしてやっぱり怖い。

 

奥大井湖上駅に戻ると、誰もいなかった。

一人、ダム湖を眺める。遠くまで、来たもんだわ。

 

時間通りやってきた上り列車に乗ると、驚いたことに、乗客は私だけだった。完全貸切状態。

乗ってすぐに猛烈な眠気に襲われたけど、車掌さんの丁寧な観光ガイドを聞くにつけ、「聴衆は私しかいないのだ!」という使命感から、無理やり目を開けていたのだった。

 

千頭駅に到着。

千頭駅は朝着いた時よりももっと人が多く、賑わっていた。どうやら機関車トーマスのイベントをやっているらしく、親子連れが目立つ。

 

わ!トーマス(の仲間なのか本人なのか分からないけど)!

この車もか?

 

機関車トーマスについては、全くよく知らず、水色がトーマスなんでしょ、と思っていたら水色でも違うやつがいるらしいので、全く油断ならない。ただ、集まっている子供たちがとても楽しそう、ということは分かる。

ちなみに学生時代はよく機関車トーマスに似てる、ともてはやされたものだった。

 

【2018.08.02 Thursday 22:23】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
【2018.08.14 Tuesday 22:23】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする