<< 2018夏・西へ 2 | main | きっと雨 >>
2018夏・西へ 3

志度湾の強風で骨が曲がった日傘をさしながら、しばらくぼんやり海を見ていた。

まぁ、ここで日傘が壊れたのも、いい思い出、ということにしておこう。

 

再び高松駅へ。あまりに暑いので、冷たくて、甘いもの。

なにやらかわいい見た目のソフトクリームがあるではないか。

 

おいりソフトクリーム。

「おいり」とは、香川の郷土菓子。ふわふわしたカラフルなあられで、さくさくした食感が、ソフトクリームにとてもよく合う。

しかも、「おいり」が嫁入り道具であるため、良縁にご利益あり、らしい。出雲大社をもってしても結果にコミットできなかった私がこの後嫁に行けたら、おいりソフトクリームの効果は最強だと言えよう。

 

岡山へ戻るマリンライナー。夕暮れの瀬戸内海の風情は格別である。

 

久々の岡山駅。桃太郎像は変わっていなかったけれど、いろいろ発展している様子。

そして夕方の駅付近の鳥がえらい数で鳴きまくっているのが恐怖であった。ヒッチコック!

 

久々のデミカツ丼。スタミナつけて、明日はがんばるぞー。

 

【2018.09.01 Saturday 23:26】 author : moriyaan518
| - | comments(1) | - |
スポンサーサイト
【2018.09.22 Saturday 23:26】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
岡山駅の鳥の大群はどうやらムクドリらしいです。
もうだいぶ前からある光景で、結構困ったちゃんらしいです。
| いっぺー | 2018/09/01 7:21 AM |
コメントする