<< 究極の選択 | main | 底の中身はなんだろな >>
100分

昨年後半録りためていたテレビ番組を少しずつ見ている今日この頃。

先日は『100分de名著 赤毛のアン』と『100分de石ノ森章太郎』を一気見。

 

司会の伊集院さんファンということもあり、この番組、伊集院さんが司会を担当されるようになってから、ずーっと見ていて、脱落した月もあったけれど、やっぱりいい番組だなぁ、と再認識。

赤毛のアンも石ノ森章太郎マンガも、ちょっと知ってる、という程度の認識だったけれど、100分が終わると猛烈に感動してしまった。まぁ、なんとなく自分も読んだ気になって、原典に手がなかなか伸びないのが常なのだけれど。。。

 

 

【2019.01.09 Wednesday 23:28】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
【2019.05.21 Tuesday 23:28】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする