<< 突然上田、冬の陣6 | main | 突然上田、冬の陣8 >>
突然上田、冬の陣7

上田映劇、やっぱりいい雰囲気。

今日はしみじみと映画鑑賞。まぁ、昨日も来たけど。

1本見て帰ろうかなぁ、と思っていたところ、後ろでご覧になっていた、初老のご夫婦の会話が耳に入ってきた。

 

「うーん、もう帰ろうよ」という旦那様。

「えーー、だって、こんなところで帰れないよ。続き見たい」という奥様。

 

まぁ、またもや見ていたのは映画『バーフバリ』(前編)。『バーフバリ』は前編と後編に分かれており、前編は非常に「続きが気になる〜!!」な終わり方をする。これから続けて後編の上映があるんだから見たい!という奥様、ほんとその通り。

思わず、会話に介入してしまった私。「あ、後編も、おもしろいですよ」

 

もちろん、後編だってかなり長いし、日曜日、ご都合だっておありだろうし、後編が終わる頃には日もとっぷり暮れているだろうし、連続で見るの、けっこう疲れるし、ということもご説明したのだけれど、結局、終演時間に旦那様が迎えに来ることになって、奥様は映画館に残られたのだった。

 

流れで、私も後編を見ることになり、上映開始までの間、その奥様や周りのご婦人がた数名とおしゃべり。

皆さん上田の方で、よく上田映劇に通ってらっしゃるそう。

 

上田映劇では、普段自分からは絶対見に行かないであろう映画に出会えるのがとても嬉しい、と口々に仰っていた。

『バーフバリ』が数度目というご婦人も「自分じゃ絶対インド映画を選んで見ることはないけど、ここ(上田映劇)で出会って、ほんと、おもしろくてまた来ちゃった」。

私が引きとめてしまった奥様も「ほら、『カメラを止めるな』、あれここで見たのよ。最初はね、怖い映画だと思ったんだけど、まぁ、ほんっとに面白くて、毎日違う友達を無理やり連れて来ては見たのよー」

 

小さな良作やドキュメンタリーなど、自分の知らない世界に触れることができるのが嬉しい。映画館が町にあることって、本当に意義深いんだなぁ、とすごく感動したのだった。

そして、新しい世界に積極的に関わって行こうと映画館に通われる皆様の姿にも。

【2019.02.02 Saturday 23:41】 author : moriyaan518
| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
【2019.11.20 Wednesday 23:41】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする